01月 « 2018年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

2017新生後~R9実装まで エレウォのスキルあれこれ

2017年 12月11日 20:35 (月)

ウィズ系の火力ビルドと言えばまずウィズエレウォを挙げると思います。
それほどまでに普及しているテンプレビルドであり、大地PTに入れば5回に4回はエレウォが居る。
私も昔から魔職が好きで、TOSを始める際に調べて「これしかない」と思い
エレウォを1stキャラに選定、そのままメインキャラとして活動しています。

エレウォは強いスキルと使えないスキルが決まっていて、
どのエレウォも大体似通ったスキル振りになると思いますが、
あえて今のスキル振りと、私は取ってないけど使えるスキルを書き残しておきます。
もしかしたらエレウォをこれから作りたい人がこのページを見るかもしれないので、新生前情報との比較もしたいと思います


使用装備: +11リガホスタッフ超越4 魔攻アクセ まっぺた あーくめいじ 315浸食プレート
活動場所: 大地~30Fまで 防衛 サルラス FDソロ等
(↑これ大事。使用武器と用途で使い勝手は変わります)

TOSJBASEの機能を使って今の私のスキルを再現しました。
tosjbase skillplanner


各パーツの使用感をまとめてみます。


121101.jpg

エナジーボルト・・・ 取得しない
エレウォは攻撃スキルがたくさんあるので攻撃目的では取得しません。
敵を押し込む効果があるため、クリクロのような敵をまとめる役目を持っているビルドでは使えるスキルですが、
エレウォでは特に必須というスキルでもありません。興味があったら1振り。


レサジー・・・Slv15(MAX)
食らうダメージが500程度の狩場で使うと強力ですが、
攻撃力が大きいボスのような敵に対してレサジーをかけてもあまり効果を感じられません。
飛行型には当たらないスキルなので、敵の無力化目的ならスリープで事足りるし、
打属性追加ダメージ特性はこのスキルをマックスまで振らなくても取れるので、
バフ上限撤廃に合わせてレサジーを3まで削り、その分をリフレクトシールドに移行する予定です。
何かと便利なはずなのに、あまり役に立ってない気がするスキルです。


スリープ・・・Slv15
地上型の中型以下限定で敵を完全に無力化するスキルです。
ウィズC3まで取るご褒美といっても過言ではない。
ソロではスリープから攻撃をつなげることも多い。
(例:敵のタゲ取る→進行方向にスリープ→敵を誘導して眠らせて安全にマステマを全ての敵に当てる)
うまくいけば貯めの長いエレウォでも近接型MOBをダメージを食らわずに倒せます。
大地でも防衛階で活躍します。


リフレクトシールド・・・取得しない
敵から受けるダメージを軽減・反射する効果がある・・・というのが表の顔で、
実は敵の仰け反り攻撃を無効化することもできるらしい。
しかし今の仕様だと上段バフを安易に掛けるべきではなく、腐らせがちなスキルでもあります。
きっとR9実装後は必須スキルになっている、はず
振るなら9以上振る。


アースクエイク・・・取得しない
エナジーボルトと同じ。敵をふっとばす効果がありますが、エレウォの火力スキルにはなりえません。
興味があれば1振り。吹き飛ばしは迷惑なのでID等では使えない。


シュアスペル・・・Slv5
新生後にスキル調整があり、Slv3で常時維持ができるようになったため4以上振る必要はありません。
(私のは古いスキル振りのまま)
クイックキャストと合わせて常時維持。エレウォは自己バフが3つもあるのでバフ上限に注意する必要があります。
ヘイストとか流れるのが嫌な人は構成を見てダイノスクロールを使う事もあります


クイックキャスト・・・Slv5(MAX)
特性削除によって地味なスキルになったと感じる人も多いと思いますが、エレウォの瞬間火力を高めるために必須です。
コレがないと詠唱中に敵が全部消えてるかも。シュアスペルと一緒に常時維持するクセができます


マジックミサイル・・・Slv5(MAX)
火力は大したことないけど、特殊な仕様により役に立つスキル。
範囲力があるので敵を集めるのに向いています。
スキルを押した瞬間に攻撃判定があるので、
一発で倒せる相手であればエレウォのスキルのなかでは判定上一番早く倒せるスキルです。
ハングマンズノットの特性により化けるスキルでもありますが、エレウォにはあまり関係ありませんね。




ウィズC3のスキルはこんな感じです。
エレウォの使用感を高めるスキルで固めていますね。
育成中はエレC1を取るまでかなり暇です。

次はエレ部分です。



121102.jpg

エレクトロキュート・・・Slv15(MAX)
新生後のアプデでOH2になったスキル。
最初の敵にだけ表記通りの倍率でダメージが出て、
連鎖をするごとにスキルダメージ回数+1、連鎖した順にスキルダメージ減少。
5匹にあたったとすると、
1匹目10000×9
2匹目8000×8
3匹目6000×7 ・・・ ってイメージ。(倍率とダメージは適当)
雑魚敵が近くにいる時にボスに1発目を当てられたら結構な多段ダメージになります。
スキル発動中にジャンプするとモーションをキャンセルできます(ちゃんとダメージは入ります)
モーションキャンセルした後はスキル詠唱と移動のみ出来て、詠唱はエレクトロキュートモーションが終了したタイミングで貯めた分が反映される仕様です。
これを使いこなせばエレキューを2発素早く打ち込むことができます。


ストーンカース・・・取得しない
宴会芸スキルでしょうか。石化の仕様的に不要。


ヘイル・・・Slv15(MAX)
スキル倍率と攻撃回数だけ見たらお化けスキル。
実際は小さい敵にはあまり当たりません。ボスには高火力。
鷹C3の人がPTに居ると小さい敵にもあたりまくるようになって楽しい。
スキルレベルを上げることで持続時間が延びるのでMAX推奨。


プロミネンス・・・Slv1
新生後使い勝手が向上したが、それでもまだまだなスキル。
当たれば火炎デバフ+そこそこの倍率で攻撃できる。当たれば。
当たらないのでゴミスキルです。判定小さすぎる。ファイアボールのほうが100倍マシ
こちらも鷹C3の方がいると多少使えないこともないですが、ヘイルと比べると悲しくなります。


メテオ・・・Slv5
新生後詠唱時間が半分になったりOH2になったりと優遇されたスキル。
高倍率単発にはロマンがありますが、火属性には耐性があるMOBも多く、
見た目の印象ほどダメージを与えられないこともあります。
そこそこ硬い敵を一撃で消し炭にする快感もあるので、好みによってMAXまで振るのも普通にアリ。


レイン・・・振らないor1
エレキューの事が大好きになった人は1振るべき。
しかし味方にパイロがいる時は封印すべし(なんか色々けしちゃうから)
新生前のエレキューが微妙だったのでレインを切ってしまいましたが、
R9実装後スキル振り直しで1取ろうと思っています。


フリージングスフィア・・・Slv4
HPの低い敵には効果が高いけど、大地の削り残しMOBのHPは10万を超えていることも多いためこのスキルでは削り切れない事が多い。
完全に切ってしまうか、2くらい振っておいてレインに1、メテオに1振り分けたほうが良かったかもしれない
おそらく高難易度になるほど使用しなくなっていくスキルです


フロストクラウド・・・Slv5(MAX)
新生前はエレの本体とまで呼ばれたスキル。
今でもその威力は健在。秒数が減ったりヒットストップがなくなったりCDが増えたりしてるけど破壊力は抜群。
エレウォはフロクラ以外のスキルも強化されたため、フロクラはメインウェポンの一角という立ち位置になった。
クリクロのフロストピラーにいかに美しく重ねるかに勝負がかかっている(?)



エレスキルでした。
派手なスキルが多いので結構使っていて楽しいものが多いです。
楽しむことは大事。
エレをさらに尖らせるウォロスキルに入ります。



121103.jpg


ポールオブアゴニー・・・Slv10(MAX)
新生前は自分の目の前にしか出せない・CDが長すぎる・モーションも長すぎる・判定小さすぎる・そのくせダメージが地味
といったあまり良くないスキルでしたが、そのすべてが改善されそこそこの火力スキルになっています。
アゴニーのしたをくぐらせてわざとデバフをつけることも可能。
秒数が短めなのが欠点です。


インヴォケーション・・・Slv9
新生前とは別物と言わざるを得ないスキル。
低倍率・高多段の使い捨てウンコから評価は一転、
高倍率・中多段で敵に殴られてもすぐには壊れなくなりました。
今までは雑魚殲滅用スキルだったのが、エレウォの範囲スキルを尖らせるための武器となった感じです。
また、ソロ限定ですがこんなこともできます

↓動画


インヴォケーションでボスに大ダメージ


手際良くやればさっさと倒せると思います。ラストのほうでエレキューモーションキャンセルもしてます。
2回目のボスではチャッパーを発動させているのでダメージが高いです。


ダークサージ・・・Slv1
新生前は単体最強スキルだったサージくんですが、低倍率になり死亡。
障害物を壊すミッションで使うくらい。威力に関しては殴るよりは多少マシ程度。
10まで振ってもヒット数が15固定になったので振る意味はありません


マステマ・・・Slv10(MAX)
飛行MOBに当たるようになり主力化。
ファントムペイン特性によってデバフがついてる間ずっとダメージを与え続けます。
アゴニーもそうだけどAoEおそらく無限。たまに効果抵抗されるのがウザいけどそれを差し引いても使い勝手のいいスキル


イーブルサクリファイス
レベル1スキル。そのへんに散らばっている悪霊を1か所に集める。
使いこなせば瞬間火力が全一になるでしょうか?インヴォと合わせてロマンを追い求めるのも良いでしょう。



ウォロC2スキルドレインとサバスは取ったことないです。
火力が増えるどころか上記スキル分が振れなくなって下がると思います。



そんな感じでした。
R9が楽しみすぎる。新スキルもまた1年以内に書くかもしれません。
第9次バランス調整(ウィズ編)も待ってることだしね。

TOSで使ってるアドオンをまとめておく

2017年 11月19日 15:48 (日)


TOSをはじめて5か月くらいはアドオンなしでプレイしていたのですが、アドオンを入れたほうがやはり快適で・・・
正直アドオンなしだと不便すぎることが多いんですよこのゲーム。
目に見えないフラグだったり、多すぎる素材だったり分かりにくい仕様だったりと。
そういったものを可視化する方向でアドオンを入れてます。こういうの素敵です。



Buff Counter
上段バフの残りを分かりやすい位置に表示してくれます。
エレウォ的には自己バフ多めでヘイストを流しがちなので超便利
丸の数はたまに機能してないときあるけど数字はいつも正確。

Map Mate
ミニマップ上に便利な情報を表示してくれます。
コレクションを登録してあるかどうかが分かるのがすごくありがたい。

Market Show Level For Japan
マケでいちいちカーソルを合わせなくても詳細が分かるようにしてくれます。
さらっと見れるようになるのでマケを見る時間の短縮になる。

Pick-Item Info
アイテムドロップしたときに地面に名前が表示されるようになります。
拾い残し防止にもなる。

Remove Pump Re
レシピに関わる素材を拾ったときの邪魔な表示を消してくれます。
これは公式でそういう機能が今更実装されましたが、
新キャラ作るたびに設定をいじらなきゃいけないのが面倒で結局お世話になってます。

tkb
クレリックのヒールダメージ除去をボタン1つでONOFFできるアイコンを画面上に表示してくれます。
これ必須。ヒールダメージ切り忘れたら戦犯になりかねません。

Tooltip Helper
超便利。素材1つ1つに何に使うものかを表示してくれます。
アドオンを入れる前は素材1つ1つをいちいち調べたりして非常に手間でしたが、そんな心配ももうなくなりましたね。
もうこれは神様だと思います。

Worldmap Quest
ワールドマップで一目見てそのマップにクエストが残っているかどうかが分かるようになります。
受けていて報告してないクエ(クエワープに使ってる時とか)の場合はちゃんと表示が消えるのも良いところ。



基本的にはこんな感じで確認に手間の掛かる所を便利にしてくれたり、
逆にごちゃごちゃしてるものを見やすくする方向に調整してくれるアドオンに絞って入れてみてます。
UIを大幅に変えてしまうアドオンとかもあるみたいですね。
ネトゲではどんな変更が起こるか分からないところがあるので、もし今のUIがアプデで改悪されたら
そういうアドオンにも頼る日が来るかもしれませんね・・・